海外ドラマへの目覚め DlifeとFire TV stick

2017年8月のはなし。

長年買うか買うまいか散々悩んで悩み続けてきたFire TV stickを購入した。ギリギリまでChrome castと悩んだけど、リモコンの便利さとAmazon Saleで安かったため。

 Fire TV Stick

 

Fire TV stickはスグに届いた。

セッティングは簡単♪

 

のはずが、空いているHDMIにコードが刺さらず頭の中は真っ白に…。

付属の延長コードの存在に気付くまで1時間かかってしまった。危うくHDMIの延長ケーブルを注文するところだった。

黒い箱に黒いコードは見落とす。

 

 

コードがつながれば、外部入力に切換えてWifiの設定。

ここでも”外部入力を切り替える”という、あたり前な事に気が付かず30分ほど格闘。ついにFire TV stick設定画面が現れる。

 

ポチポチ設定を入れてついにテレビでAmazonPrimeを見れるようになった…

ここまでだいだい2時間。そのうち悩んだのが1時間半強なので、セッティングは10分もあれば充分終わります…。

 

 

なんでFire TV stickを買ったかと言えば、海外ドラマをテレビで見るため。

BS258のDlifeを見るようになって、海外ドラマにはまった。AmazonPrimeには多くの海外ドラマが吹き替え、字幕でたくさん配信されている。つまりFire TV stick使えばテレビでAmazon Prime作品が一生見れる!

 

 

韓国ドラマ好きの母も楽しめるように、AmazonPrime以外も見れるようにFire TV 内にアプリを追加。Gayo!、AmebaTVFirefoxYoutube視聴用)。
※2019年7月15日時点:amazongoogleが和解したため、youtubeアプリ復活。
Dlifeも欲しかったけれど、Fire TVでは視聴アプリがないため断念。。。

 

gyao.yahoo.co.jp

abema.tv

 

色々見れるFire TV stickですが、PS4でも同じ様なことが出来ます。

が、ゲームや機械に詳しくない親世代(40代以上)には、専用リモコン1つで切り替えられるFire TV stickがオススメです。

 

 

【2019/01/23 追記】
Wifi接続が不安定な時があるので、2018年中旬にFire TV stickにLANケーブルを差し込めるオプションパーツ的なものを購入。

快適・・・便利!

Amazon イーサネットアダプタ