雑誌に対して思う事

わたしたちにとって大切な大切な

太田光という人が

ある種一方的に

傷つけられたんだな

虚しくて仕方ない。

 

SMAPの報道を連日見たときと同じ

当事者じゃないのに

ただただメンタルが削られる

 

日芸批判したいがために

それらしい人を吊るし上げたとしか思えない。

親が援助したとしたら、援助した本人に確認しなくてなにが取材だ。

クマスの結婚

先々週(7/9)のアトロク(アフター6ジャンクション)内で

こっそりサラリと発表されたクマスこと熊崎風斗アナウンサーの結婚。

 

毎回リアルタイムで聴けていないので、twitterのTLから発表があったことは知っていたので、後日タイムフリーで視聴。

 

月曜日、番組内で最後に放送されるスーパーササダンゴマシンさんを招いて行われるコーナー。ササダンゴさんからの『何か言いたい事あるんじゃないの?』という丁寧な振りに対して『実は』と話す熊崎アナ。

 

【あ~この時間帯で発表したんだな~この後どんな盛り上がりするんだろ】

もう~楽しみで楽しみでワクワクしていたのだが…なんだ…ど、どうした??

流れが悪かった訳でもなんでもないんだが、何故か場の雰囲気は平行線。

 

 

何故か盛り上がらない???!!!

 

 

こういう発表って、まず周囲から出てくる言葉は『おめでとう』のはずなのに

何故かこの時『今言うの?』という宇多丸さんの一言。

 

最初はこの言葉が盛り上がりを邪魔したんじゃない?と思ったんだが違う。

なにか・・・何かが圧倒的に足りない。

 

1週発表を寝かせた理由は??

時間差があるならSPW発表でもよかったんじゃない??

むしろ後半ってより、冒頭に発表してもよかったのでは・・・

 

色々考えている内に番組は困惑した雰囲気のまま放送終了。

クマスおめでとうな、けどなんだろう。。。この振り切って喜べない感じ。

 

 

 

 

そんな事を考えていたら、先週の放送(7/19)。

冒頭から話題にならなかった自身の結婚について、若干落ち込み気味なクマス。

昨今地方局のアナウンサーの結婚・妊娠・離婚すらyahoo newsに取り上げられるのにな…。不運としか思えない。一アトロクファンとしても残念でならない。

 

番組が進むにつれ、どんどんトーンダウンしていくクマスと、フォローするパーソナリティー宇多丸さん。

そんな二人の元へ番組最後のコーナー担当スーパーササダンゴマシンさん登場。先週の困惑した空気をどう払拭し、お祝いshite・・・・

 

!?

 

まさかの熊崎アナのお母さんからのコメント。

ほんと良い家庭で愛されて育ったんだな。ってのがよくよくわかる熊崎アナのお母さんからのコメントにほっこりしていたら、そのままスタジオ登場。

 

クマスのママスがスタジオに登場。

 

いや、もうこの後の流れめちゃくちゃよかった。

ラジオクラウドに上がってるなら聞いてくれ。

 

月曜は身内が出てくる内輪ノリが本当に嫌みなく出来るね。

クマスの慌てっぷりも、ママスのでしゃばらず落ち着いてミッションをこなす感じもいい!!尊い

 

やっと大きな声でためらわず言えるね。

熊崎アナウンサーご結婚おめでとうございます!!!!!!

クマス爆誕

毎週夕方6時から月~金で放送されているTBSラジオ アフター6ジャンクション。

タイムフリーで追いかけるのが楽しみで仕方ない番組です。

 

メインMCをライムスター宇多丸さん。

TBSアナウンサー5名が曜日変わりのアシスタントを務めるこの番組。

 

ひと月経って、それぞれのアナウンサーの強みがわかり始めたところです。

昨日月曜日、アシスタントの熊崎さんは以前から言われていたヒールターンをキメた模様。

 

 

ザ・コンサルタントのコーナー
月曜はスーパーササダンゴマシンさん 

radiocloud.jp

 

 

ちょっと仕事中だったんで、頬が緩んで仕方なかったのですが

『ついにキャラ立ちした!・・・か?』と言う感じで

アベンジャーズ インフィニティーウォー宜しく、クマスが爆誕しました。

 

おめでとうクマス。

 

次回もクマスは登場するのか…はたまた新たな脅威となるかわかりませんが
面白かったので引き続きこんな角度で攻めていただきたいな~と思う次第でした。